基本情報

ボリビア,ブラジル,アルゼンチンの三国に囲まれた内陸国。 日本から見て地球の反対側にある、のどかな国です。
言語 スペイン語(もしくは現地グアラニー語)
人口 700万人弱。その内、日本人・日系人は約1万人にもなります。
面積 41万km2、日本とほぼ同じ面積です。
通貨 単位:グアラニー(Gs.)。1ドル=約5000Gs.。意外にも南米諸国の物価は日本と変わらない国が大半ですが、パラグアイは物価が非常に安いです。500mlミネラルウォーター=2500Gr.前後。都市部なら米ドルが使える店もあります。
時差 −13時間。サマータイム時(10〜3月。年によって変動あり)は−12時間(日本が1/2の6時の場合、PYは1/1の18時)。
ビザ 3カ月以内の滞在であれば、ビザは観光、商用を問わず不要。隣国のブラジルやアルゼンチンへ出国すれば自動的に更に3ヶ月延長されます。
気候 亜熱帯性気候により気温は一年を通じて高く、暑い日が続きます。しかし、冬(7.8月)はとても寒く5℃以下になる日も珍しくありません。
近隣諸国 長距離バス網が発達しており、ブラジルやアルゼンチンへ日帰りで行くことも可能です。休暇にはチリにスキーへ行く人なども多いようです。
注意事項 テング熱などの病気が流行することもあるので、予防接種はできるだけ受けておきましょう。また、南米では比較的治安がいいと言われていますがスリや盗難も多いので、現地情報に注意し、事前に海外保険には必ず加入しましょう。
その他 持っていったほうがいい物:
薬・コンタクト・本(お気に入りの本やパラグアイガイドブック・スペイン語勉強の本など)・お土産など

(2011.1.1時点)

Menu

現地案内人、村上節男さんのHP。パラグアイでのコアな生活体験がぎっしり。

当サイトはリンクフリーです。

よろしければ下記バナーをお使いください。(サイズ:200×40)
事前連絡は不要ですがご一報いただけると助かります。

南米パラグアイへサッカー留学!
inserted by FC2 system