パラグアイサッカーリーグ

リーグは1部から4部までで構成されています。1部(12チーム)の上位3位にリベルタドーレス杯(*)への出場権が与えられます。

PALAGUAY SOCCER LEAGUE
リーグ リーグ名 スケジュール
1部 Primera Division(プリマメーラ・ディビシオン) 総当たり2回戦:(1月〜6月頃、7月〜12月頃)
2部 Division Intermedia (ディビシオン・インテルメディア) 総当たり2回戦:(3月〜11月頃)
3部 Primera B(プリメーラB) 総当たり2回戦:(4月〜9月頃)
4部 Primera C(プリメーラC) 総当たり2回戦:(4月〜9月頃)

(*)リベルタドーレス杯
南米NO.1を決めるカップ戦。優勝チームには12月開催、FIFAクラブワールドカップ(前トヨタカップ)の出場権が与えられる。


※試合中の市内(シルダーデルエステ)の様子

レストラン(シルダーデルエステ) レストラン(シルダーデルエステ) スーパーマーケット(シルダーデルエステ) 街角(シルダーデルエステ)    サッカー試合がある日は街中至る所でサッカー観戦をしています。(上段:カフェ、下段:スーパー、街角)

<参考>隣国のサッカー事情

ブラジル
言わずと知れたサッカー王国。ブラジルで育った選手が世界のサッカーリーグをにぎわせています。 レベルはかなり高く、日本人プレーヤーとして認めてもらうには相当のレベルが必要です。
アルゼンチン
選手を世界に選出している国。細かなパスで旋律を奏でるスタイルは美しいの一言に限るでしょう。 国民は母国を心から愛しています。それがサッカーにも影響しており、昔から海外の選手を起用することは少なくとくに東洋人ではほんのわずかです。

Menu

現地案内人、村上節男さんのHP。パラグアイでのコアな生活体験がぎっしり。

当サイトはリンクフリーです。

よろしければ下記バナーをお使いください。(サイズ:200×40)
事前連絡は不要ですがご一報いただけると助かります。

南米パラグアイへサッカー留学!
inserted by FC2 system